page_header.jpg

商品詳細

「食品鮮度保持袋」いきいきパック

「食品鮮度保持袋」いきいきパック

― いきいきパックが“不思議な袋”といわれる理由をご自身でお確かめください! ―

 

“いきいきパック”は従来の食品鮮度保持袋とは違います。

生成過程で会田伸一氏の開発した“真”・抗酸化溶液という特殊酵素を

添着して、腐敗の原因となる酸化を防ぎます。

 

また、廃棄しても環境浄化材となり、「従来の環境を考慮した商品群」等

とは、商品のコンセプトからも一線を画した商品です。

 

 

― 「食品鮮度保持袋」いきいきパックの使用方法 ―

 

■ 野菜などの鮮度保持に

封をしないで入れてください。冷蔵庫に保存する場合は冷蔵庫の設定温度を少し高めにしてください。

しそ、ネギなどの傷みが早いものでも3~4週間ほどの鮮度保持効果があります!

 

■ 米などの穀物の保存に

そのまま米を入れてください。
古米でもにおいが一晩で取れ、穀ゾウムシも寄りつきません!

※ “いきいきパック”で保存した米を炊く場合は水を少なめにしてください。

 

■ 肉類、魚介類の鮮度保持に

封をしないで入れてください。

発酵して肉、魚が美味しくなります!

※ 何日間も入れ続けると発酵が進み、強烈なにおいを発しますのでお早めにお召し上がりください。

 

■ 漬物、米、味噌、塩、砂糖などの鮮度保持に

そのまま入れてください。

いつまでも鮮度を保ちます!

 

 

― 「食品鮮度保持袋」いきいきパックの有効利用 ―

 

■ 切れた電池を入れると

使えなくなった電池を“いきいきパック”に入れてください。

しばらくすると、電池内の電子状態が正常に戻り、再度使えるようになります!

※ 長時間放置していたものは効果はありません。

 

■ 車のバッテリーが上がったときに

数分間、“いきいきパック”をバッテリーの上に乗せてください。

バッテリー内の電子状態が正常に戻り、エンジンがかかるようになります!

※ 弱ったバッテリーは早めに交換してください。

 

■ ランプシェードに小片を貼ると

電気の傘の内側に小さく切った“いきいきパック”を貼り付けてください。

煙草の煙がその15cmくらい下から消え、においもなくなるはずです!

 

■ ガラスに貼り付けると

煙草のにおいやアンモニアのにおいが気になる方は、陽の当たるガラスに“いきいきパック”を貼り付けてください。

日当たりがいい場合は、においが1日で消えます!

 

■ 蛍光灯が切れかかったときに

蛍光灯の両端の銀色の部分に“いきいきパック”を切って巻いてください。

点滅していた蛍光灯が蘇ります。また、新品時に貼れば長持ちします!

 

■ リモコンなどの電池のふたに

リモコン、携帯電話、携帯ゲーム機、おもちゃの電池のふたにカットした“いきいきパック”を貼ってください。

電池の寿命が長持ちします!

 

■ ヨーグルトや漬物作りに

発酵作用を利用して、ヨーグルトや漬物を作ってください。

簡単に作れます!

  • S:3kg M:5kg L:10kg LL:30kg

    ※重量表示はお米を入れたときの重量です

  • 汚れた場合は、水で洗い、天日干しすることによって効果は持続されます。洗剤を使用する場合は、えみなシリーズを使用し、合成洗剤の使用は避けてください。効果がなくなります。

¥66価格

\この商品へのレビューはコチラ/

 

この製品に関するレビュー(ご感想やご意見等)を下記の「コメントを追加」から投稿していただけると幸いです。